成果発信

東京大学 2016 波紋President Choice(中性子科学会)
「中性子/X線結晶構造解析によって明らかとなった反転型セルロース加水分解酵素のプロトン伝達経路を含んだ反応機構」
中村彰彦, 石田卓也, 日下勝弘, 田中伊知朗, 新村信雄, 鮫島正浩, 五十嵐圭日子
2016 平成28年度 日本木材学会優秀女子学生賞
「変異導入及び結晶構造解析による木材腐朽菌由来セルラーゼの機能解析」
立岡美夏子

67th IAC International Astronautical Congressにて講演67th IAC International Astronautical Congressにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

ブラジルにおけるThe Federal University of Santa Mariaにて講演ブラジルにおける The Federal University of Santa Mariaにて講演

48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演

48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演

48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演

48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演

48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演48th Brailian Congress of Phamacology and Experimental Therapeuticsにて講演

ブラジルにおける Federal University of Sao Pauloにて講演ブラジルにおける Federal University of Sao Pauloにて講演

ブラジルにおける Federal University of Sao Pauloにて講演ブラジルにおける Federal University of Sao Pauloにて講演

アメリカ Cayman Chemical社 にて講演アメリカ Cayman Chemical社 にて講演

アメリカ Cayman Chemical社 にて講演アメリカ Cayman Chemical社 にて講演

成果発信

酵素のX線結晶構造図における世界最高解像度は0.64オングストロームであり2015年10月14日に東京大学大学院農学生命科学研究科生物材料科学専攻の中村彰彦、石田卓也、鮫島正浩そして五十嵐圭日子(全て日本)によって達成されました。

The highest resolution X-ray crystallography image of an enzyme is 0.64 Å and was achieved by Akihiko Nakamura, Takuya Ishida Masahiro Samejima and Kiyohiko Igarashi (ALL Japan) of Department of Biomaterial Sciences Graduate school of Agricultural and Life Sciences of The University of Tokyo in Bunkyo, Tokyo, Japan on 14 October 2015

東京大学五十嵐圭日子(きよひこ)准教授らのグループが2015年10月14日(水)にProtein Data Bank(PDB)に登録したセルロース分解酵素(セルラーゼ)のX 線結晶構造が、「酵素のX 線結晶構造解析における最高解像度」(Highest resolution X-ray crystallography image of an enzyme)としてギネス世界記録に認定され、2016年1月27日(水)にギネス世界記録公式認定証授与式が行われた。授与式ではギネスワールドレコーズ ディレクターのヴィハーグ・クルシュレーシュタ氏より、ギネス世界記録公式認定証が手渡された。

2015年 宇宙実験で筋ジス藥開発、蛋白質研究第1人者裏出筑大教授が講演 「健康食品新聞」2015年4月1日版第1面(裏出良博教授)
2014年 「ゼログラビティーがひらく科学の未来」 NHK教育テレビのサイエンスZERO国際宇宙ステーション大特集ビデオ映像が公開されている。(裏出良博教授)
2014年 「国際宇宙ステーションで行われている人類に貢献する研究の一例:日本人科学者裏出博士の筋ジストロフィー治療藥の開発」 米国Boeing社がホームページ
YouTubeに公開している。(裏出良博教授)

研究代表裏出良博教授2015年9月北京睡眠論壇招聘講演

研究代表裏出良博教授2015年9月北京睡眠論壇招聘講演

Neuroimjmunology 2015年7月20日招待講演の風景

Neuroimjmunology
2015年7月20日招待講演の風景

Stanford Research Institute Speech 2015 年7月21日

Stanford Research Institute Speech
2015 年7月21日

Stanford Research Institute Speech 2015 年7月21日

Stanford Research Institute Speech
2015 年7月21日

ISS Discovery: Fighting Duchenne's  Muscular Dystrophy (Boeing)

ISS Discovery: Fighting Duchenne's Muscular Dystrophy (Boeing)

Space Station Live: (NASA)

Space Station Live: (NASA)